スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手メッセージお返事

以下は 2/6 18:34 「読書のつぶやき」・・・についてメッセージくださった方へのお返事でございます。
2/6 18:34 メッセージくださったお客様へ

せっかく訪れてくださったお客様にご不快な思いをさせてしまったことは、管理人として大変申し訳なく思います。お許しくださいませ。
しかしながら、お客様がご不快に思われたことは理解できるのですが、いただいたお言葉が余りに短く端的なため、どこがどうご不快であったのか、また、私に何をどうするべきだと望んでらっしゃるのかが、判断できずにおります。
作者さまと閲覧してくださる方へ配慮をせよとのお言葉ですが、具体的に私に何をどう配慮する事を求めていらっしゃるのか、そのあたりが明らかになりませんと、申し訳ないとは存じますが、お返事のしようもないのです。

とは申せ、本館も楽屋裏も、私の運営する私の管理下にあるブログであることはだけはご理解いただきたいと存知ます。
今更言論の自由うんぬんを論ずるつもりもありませんが、二つは私の価値観、私の責任、私の判断で自由に運営する権利と義務があり、私にそれらを捨てるつもりもないこともです。
誹謗中傷、あるいは特定の個人・作品に対しての偏った批判を公言したのであったならば、
公共のネットを 利用するものとしての資格を疑われ、責を問われても仕方のないことでありますが、
ぼやき企画はそれに当たらないと私は判断しました。
また、その旨は既にぼやき企画その後で明言しております。

である以上、そうした管理人の判断価値観や企画を容認できないという方は、楽屋裏においでいただくことも、ぼやき記事をご覧になることもないはずでございます。
(ご自身と判断価値観が違うからという理由だけで、誰に害するのでもない記事に対してクレームするようなことはどなたもなさらないでしょう)
となると、今回のご叱責は、管理人の価値観判断も尊重してくださり、企画そのものも容認してくださっているにもかかわらず、特定の文章表現に、なんらかのひっかかりを感じられた・・・・そのように推察いたします。
また、そうでなければ、私もご叱責を素直に受け入れることは出来かねるのです。

さて、上の推察が正しいとして、今回お客さまがご不快になられたのは、お客様と私の間になんらかの行き違い、誤解が生じたせいであると申せます。
その責は、申すまでもございませんが、偏に誤解させてしまうような文章を書いてしまった管理人にございます。
拙い文章表現力のせいでもありましょうが、それこそ、何らかの配慮が欠けていたせいに違いなく、それはぜひ補い、正させていただきたいと思います。
大変申しわけございませんが、具体的にどの記事の、どの文章の、どの部分がどのように、ご不快であったのか、できればメールなどで、詳しく教えていただけたら大変有り難く存じます。
それに対しては私も、誠意をもってお返事させていただきたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。
まずはお願いまで

管理人 はっち 拝




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プライベート
全記事表示リンク
全ての記事を表示する
プロフィール

はっち

Author:はっち
オンライン作品のファンです。
好きが昂じて大人の女性向きのオンライン作品紹介ブログCocktail Break を立ち上げました。またこの度、少女漫画テイストの作品をご紹介する新館放課後のCafeも開設いたしました。こちらはその楽屋裏です。
直接こちらへおいでになったお客様もぜひ一度お運びくださいませ。本館 CocktailBreak

新館 放課後のCafe

最新記事
カテゴリー
ユーザータグ

お返事 拍手 更新報告 お知らせ 日常 読了リスト ぼやき 萌え叫び  * 

メールフォーム
クリック募金
お世話になっているサイトさま
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。