スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、トラックバック!

さて、先日はじめて、こちらの記事にトラックバックなるものをされました。本館はトラックバックをできないようにしておりますから、正真正銘のお初トラックバック!ちょっと嬉しい・・・・アニメ顔文字 
でも、あれれのれ・・・?こちらからあちらへは行けるけれど、あちらからこちらへは来れないような・・・・・んん?・・・・・アニメ顔文字はてな
言及リンクに限っていたはずだから、あちらにもこちらに関連するワードがあってそこからリンクできるようにするんじゃなかったのかなあ・・・・アニメ顔文字あれっ
確か、そう支援ページでは書いてあったようななかったような・・・・

そうです、管理人、トラックバックなるものが今一よくわかっておりません。こちらは、なるべくブログっぽく、ブログの機能をいっぱいつかって遊んでしまおうと思っておりますので、これを機会にトラックバックなるものを、管理人もこちらからやってみようと思い立ちました。

できれば、同じ様な傾向のブログ、関連する記事がよいと思いましたので、オンライン作品の感想ブログを探しました・・・ところがです・・・・これが結構むずかしいのです。
感想がメインでなかったり、ずっと更新していないため情報が古く、紹介された作品がもうネットから消えていたり、記事自体が少なかったり、恋愛ものを取り上げていなかったり・・・・トラックバックするには、少々難のあるところが多い・・・・。
やっと見つけたと思っても・・・なんと・・・・・トラックバックできないようになっているうぅぅ・・・アニメ顔文字ガーン
ですよえね、日記というより、感想や紹介がメインであったら、いちいち記事にトラックバックがつくのって、うっとうしいですものねえ・・・そう思って管理人も本館ではトラックバック拒絶にしたんですもん・・・・アニメ顔文字ためいき

そんな中ようやく「オンライン小説の情報ブログ」さんのオンライン小説感想ブログ一覧という記事を見つけましたので、トラックバックしてみました。(というか、できたのだろうか・・・・不安・・・・)
なにぶん記事自体が2006年のものですので、リンク切れしていたブログもございましたが、
南南西さん(トラックバックできたにこ!)と朽薔薇の残り香さん(トラックバックできなかった絵文字名を入力してください)は、更新も頻繁ですし、取り上げている作品の傾向も拙宅と重なっているものもあるのでよいかしらと・・・・。
そして、その南南西さんのところで気になるリンク先をみつけました。

淑女Books
どうです・・・・気になるタイトルですわよねえ。
さっそく伺ってみたところ・・・・

女性だけの Saloon the Blog、『淑女Books』へようこそ
ここは淑女だけが出入りできる社交場、官能的な恋愛の本のレビューとおしゃべりを楽しむ
Blog Site です。


アニメ顔文字きゃー きゃぁぁ~
ななんと、大人の女心を誘ってくれるコンテンツではありませんかぁ!アニメ顔文字きゃいーん

取り上げてらっしゃるオンライン作品は、女性向きとはいえ、少々ハードな官能作品が多いようですので、苦手な方はちょっとご注意ですが、ペーパー作品の感想も、思わずその本を買いたくなってしまうような見事なご紹介ばかりでした。

私的には二ノ宮ひかる作のコミック「ナイーブ」の感想がおもしろかったです。実は、数年前偶然読んで以来の密かなファン。青年誌にもこんなに女心をくすぐってくれる官能的な作品があることにびっくりしたものです。・・・・トラックバックっておもしろいかも

この記事に顔文字をつけている間に、南南西のオーナーのミナタカさまからオンライン小説友の会(なんと管理人の心をくすぐってくださるサークルネームであることか)というトラックバック所の情報をいただきました。さっそくトラックバックしてまいりましたよお!
スポンサーサイト

ど、どうしよう・・・・!

節分です。
豆まきです。アニメぶた豆まき
鬼さんが非常にもてはやされる日です。アニメ鬼  

オニです。
雷さまじゃあありません。アニメ雷

です。

    
はぁぁ~~外 アニメ般若  はぁぁ~~~内  アニメおかめ の鬼です。
                               

ちなみに、東京生まれの東京育ちの管理人は豆まきとは日本全国、炒った大豆を
まくものだと思っておりましたが、現在暮らしておりますこの地方では
ななんと、殻付のピーナッツをまくのです。
本当です、嘘じゃあありません。
こちらでは、これが当たりまえです。
(後から中身が食べれるのでよいのですが、割れた殻の欠けらがそこらじゅうに散らばって、そうじするのが大変です。)アニメぶたそうじ


でも、今年は、イラスト豆 だろうが、 イラストピーナッツ だろうが、豆まきしている場合じゃあ、あ~りません。

大口開けて イラスト太巻きを食べている場合でもありません・・・・作るけど
大変です・・・・1万ヒット目前であります。百でも千でもありません・・・・一万です!
、どうしましょう・・・・・!
まさか、こんなにも早く一万の大台に乗る日がくるとは
年末にカウンターを設置した時は思いもしなかった~~!!
何か、お礼企画、考えた方がいいのでしょうか?
というより、やりたい・・・ぜひさせていただきたい・・・!
でも!・・・・何をしたらよいか、思いつかないぃぃぃ~~! アニメ叫び

拙宅は作品紹介を本業としているわけだから、やっぱり作品やサイトのご紹介で
お礼とさせていただくべきだろうか・・・・・?
となると・・・・まとめて記事をアップ?
でも、それって変わり映えしないし・・・・
ああぁ・・・・どうしよう・・・・?!


                             能面の素材:ATNETさまバナーATNET

拍手お礼

拍手くださった皆様、ありがとうございます。
皆様の、一押しが、管理人を木に登らせてくださいます。 アニメ木にのぼるぶた
走っていく大きな原動力となっております。 アニメぶた走る
Cocktail Breakを続けていく楽しみであり、喜びになっております。アニメぶたうきうき

本当にありがとうございました。

以下こぶた様お返事でございます

続きを読む

更 新 報 告 & おまけ

一万ヒット御礼企画

ということで、さんざん迷った末、オンライン作品ではない作品のご紹介を
一万ヒット御礼とさせていただきました。

今更言っても仕方がないことですが・・・・・・ふ、不安だ・・・・・
よ、よかったんだろうか・・・あんなもので・・・・・
皆様をがっかりさせてしまったのではないだろうか・・・・・
ううぅぅんん~~~・・・・・・・・・

ということで、余りにも不安であるので、
ご期待を裏切ってしまったお客様への
お詫びもかねまして、おまけ企画をば急遽開催決定
素材サイトさまからすてきなゲストをお迎えしての
一万ヒット御礼(おまけ)ショーでございます。
お楽しみいただけるとよいのですが・・・・ドキドキ


アニメカプセルまいったアニメフキダシ♪





アニメカプセルリズムアニメふきだし・・・

ちな♪ Zzzz・・・






アニメカプセル足ける

アニメ♪ピンク手書き風シリーズ汗1






アニメ♪ピンク2アニメカプセルしかる





アニメ♪青アニメ♪青アニメカプセル手拍子アニメ♪ピンクアニメ♪黄色2アニメ♪橙アニメ♪橙





アニメカプセルアニメ♪ピンク
アニメ♪青2アニメ♪青2
アニメ♪黄色2アニメ♪橙アニメ♪橙






アニメ♪ピンク2             
アニメドラム





       ダンスロボット2              アニメ♪ピンクアニメカプセル手拍子








ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2








アニメカプセル アニメダンス男性ソロ アニメ♪ピンク






        アニメダンスアニメダンスアニメダンスおじさんアニメダンスアニメダンス




   アニメ♪黄色2
      
アニメヴァイオリン
   アニメ♪橙


アニメTアニメHアニメAアニメNアニメKアニメS  アニメ♪青2

    アニメ♪青 アニメ1アニメゼロ0アニメゼロ0アニメゼロ0アニメゼロ0アニメHアニメIアニメTアニメSアニメ!アニメ♪橙
アニメカプセル手拍子アニメ♪ピンクダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2ダンスロボット2  アニメダンスおじさん





出演所属プロダクション
カプセルよいこのアニメーション
音符ぱたぱたアニメ館
ダンサーズショージ君のアイコン工作室
ドラム&ヴァイオリン 駒込のぶたの素材集
アルファベットGIFの広場

                

拍手・コメント お返事

拍手ありがとうございます!
また、一万ヒットお祝いのお言葉も本当にありがとうございました。
企画にかまけてお礼やお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
いただいた拍手やお言葉に、本当に励まされ、喜びをいただいております。
感謝 感激 感涙 管理人でございます。

以下、いただいた拍手メッセージとコメントのお返事でございます。

続きを読む

更新しました♪

月はくまなきを    雪輪 花菱様 

遅くなって申し訳ございません。アニメぶたおじぎ

一昨日夜に帰宅したのですが、疲れ果てて、昨日は頭も体もつかいものになりませんでした。
年のせいですかねえ・・・・・とほほ。

拍手・メッセージお礼

留守中にも関わらず、拍手、ありがとうございました。
いただいた拍手に励まされ、疲れた頭にカツを入れなおすことができました。
本当に有難いです。
なんとか、連休の最後に更新できたのは、皆様のおかげでございます。
ありがとうございました。

以下とのこ様へのお返事でございます。

続きを読む

拍手メッセージお返事

以下は 2/6 18:34 「読書のつぶやき」・・・についてメッセージくださった方へのお返事でございます。

続きを読む

おお、ヴァレンタイン!

ヴァレンタインでございます。
皆様、チョコのご用意はもうお済みでございましょうか。
管理人は昨日から、娘の手作り品の試食で、少々胸焼けぎみでございます。
なんでも、昨今のおじょーさま方は、本命、ぎりだけでなく、友チョコなるものも用意するそうで、それも娘たちの場合は、全て手作りという不文律まであるようで、ご苦労様なことでございます。
昨日、今日と台所がかなり悲惨なことになっております。片付けたつもりでも、娘の場合はあくまで、つもり・・・・あっちゃこっちゃにその苦戦の後が生々しく残っておりまして、ためいきつきながら片付ける母でございます。
父親の分は明日、もう本日ですかまた作るそうでございます。
お金は出すから市販のチョコにしてほしいよ~~
ああ、早くヴァレンタインが終わってほしい・・・・・タメイキ。

先日の上京した折、久しぶりにデパ地下ものぞいてみたのですが、もうヴァレンタイン商戦の真っ只中。
そこここに、○×チョコ最後列と書いてあるプラカードをもったおにーさんがいて、その前にはもちろん行儀よく並んだ女性たちの列。ただ今の待ち時間30分なんて書いてあるプラカードもありました。
いやあ、まるでディズニーランドですわぁ。
もちろん、そうした長蛇の列ができるチョコはお値段もと~てもヨイ!
ギリや友チョコにこれだけの手間隙お金はかけないでしょうから、やはり本命なのでしょうねえ。恋の力は偉大ですわあ。
旦那にあげるチョコを探して半日を費やした遠い昔の自分が信じられない今の管理人でございますが、影ながら皆様の恋の成就をお祈りいたします。ではでは・・・


アニメチョコ

更新しました!

突発的ヴァレンタインデー企画?でございます。


絵 師 の 恋 人           こ れ ゆ き 様



こちらの作品も、実は、某他薦サイトで、すでにご紹介済みなのですが、
まあ、だぶってもいいかなあと・・・(^^ゞ
長らく更新も滞ってらっしゃるサイトさまですが、このまま埋もれるには惜しい作品が
たくさんあるのですよねえ。
作風は、ちょっとほろ苦いものもございますが、オンライン作品ファンにとっては
絶対においしいサイトさまでございますよん♪

拍手・コメントお返事

拍手くださった皆様、ありがとうございます!
嬉しくて、ついつい突発的に更新してしまいました。
ヴァレンタインの日に、お楽しみいただけたら嬉しいです。



アニメチョコボックス


以下 Nokko様 とのこ様 こぶた様へのお返事でございます。

続きを読む

模様替え♪

ヴァレンタインも終わりましたので、本館も楽屋裏も、桃の節句仕様に
模様替え致しましたよん♪(我が家のお雛様はまだ飾っていないのに・・・)
拍手ボタンも、拍手お礼画面もちょこっとそれ風に変えましたので、よろしかったら、
ぽちっと押してくださいませ~
(お礼画面2面はMako’sさまのままですが、1面はArt.Kaede様からアニメ素材、3面はKigen様からイラスト素材お借りしました。すてきですよ!必見!)

サイトをもって以来、見るモノ聞くモノ初めてのことばかりですが、素材サイトさまめぐりの楽しさもまた、自宅?をもって初めて知る楽しさでございますねえ。
今回も、桃の節句ということで、花素材やら、季節素材やらと色々と探してみたのですが、
もう、探せば探すほど、目移りしてしまいますが、とっても楽しいです。
そんな中、和風素材を探しておりましたら、偶然、すてきな和風イラストサイトさまに行き当たりました。
これも縁というヤツでございましょうか?ある意味濃い口ですが、拙宅のコンセプトにぴったりなサイトさまですので、近いうちにご紹介させていただきます。
楽しみになさってくださいませ♪

さて、先日、トラックバックなるものに挑戦した管理人でございますが、傾向が似たブログばかりに目がいってしまい、以前から管理人がお世話になっていたお宅を忘れておりました。

ロマンス小説の周辺 様。 
      ――ロマンス好きな私が読んで面白いと思った小説を紹介します。

ロマンス小説のレビューがメインのブログ様ですが、オンライン小説のご紹介も数は少ないですが、なさっておられます。しかし、なんといっても、圧巻なのはこちらのロマンス小説のご紹介内容でございます。
私メは、ハーレーも嫌いではないのですが、なにぶんページ数が物足りなく感じてしまい、ハーレー作品よりは、ハーレー出身の作家のロマンス作品が好みでございます。
アマゾンに本を注文する時、必ず参考にさせていただいたのが、こちらさまのブログでございます。非常に頼りになるご紹介内容・レビューですので、ロマンス小説(書籍)をお読みになる方には、ぜひお薦めでございます。



更新しました

拍手でリクエストいただいた条件の作品のご紹介です。

モロッコの薔薇    茅 (ちがや) 様

紹介文でも申しあげましたが、これまた、他所で推薦させていただいた作品でございますので、既読の方は、申し訳ありませんです。
お許しくださいませ~

桃の節句近しということで、今月は、これから少し、平安系の作品をピックアップしてみようかなと思っております。
記憶に残っている平安が舞台の作品を、ただ今必死で探し直しております。
ブックマークしていなかったのです。トホホ。
サイトが閉鎖などしていなければよいのですが。
ではでは


拍手お礼・メッセージお返事

拍手くださった皆様、ありがとうございました!
皆様のご厚意に甘えてしまってはいけないとわかってはいるのですが、
一度その蜜の味?を覚えてしまうと、反応が少ないとなんとも、
寂しげな気持ちになってしまうのもまた本音であります。
久しぶりにたくさんの拍手とお言葉をいただき、ああよかったと、
素直に嬉しく、ほっとしている管理人でございます。
本当にありがとうございました。

立場は違えど、作者さま方も似たようなお気持ちではないかとネットで自宅をもった今、改めて思います。
皆様、伺った先で、もしその作品がお気にめした場合は、どうぞお気軽にポチッと拍手なさって、作者さま方を励まして差し上げてくださいませ。 アニメ顔おじぎ


以下 拍手メッセージくださった皆様とコメントくださった かおりん様への
お返事でございます。



続きを読む

笑いのツボ

ぼやき企画、続行いたします!
さて、ロマコメ好きのお客さまからいただいた拍手メッセージにお答えする意味で、
本館のコンセプトとは関係なく、管理人のロマコメ・ラブコメ系ぼやきをば、少々・・・・。
コメディとは本当に難しいのだろうなと思います。
なにしろ、笑いのツボは、非常に個人差があるわけですから。
それを実感したのは、私のお気に入りのある一冊の写真絵本?がきっかけでございました。
これです。

ブルーデイブック―誰でも落ち込む日がある。ブルーデイブック―誰でも落ち込む日がある。
(2000/11)
ブラッドリー・トレバー グリーヴ

商品詳細を見る

シリーズ化もされたかなりのヒット作ですから、ご存知の方も多いかも知れませんね。
世界的な大ヒット絵本であることがうなずける、ウィットとユーモアが溢れた、すてきにご機嫌な一冊でございます。この本は、もう、管理人の笑いのツボ、ど真ん中でございました。かる~い落ち込みでしたなら、この本を開くだけで霧散します。本当です!しかしです・・・しかし、しかしです。この世界的ミリオンセラーのこの本でさえ、すべての人に笑いを届けるわけではないのです。

実はですねえ、この本を見つけた当時、私はあまりのそのおもしろさにひどく感動して、同じく日頃、ストレスに悩まされているであろう同僚たちにも見せてやるべく、すぐに職場にもってまいりました。どうなったと思われますか?絵本を見せた人のうち約半数は(主に女性)は、私が想像し、期待したとおりの反応を示してくれまして、(涙を流しながら笑いころげ)私としては、充分に満足したのです。ところがです・・・・・残り半数の人たちは、本を見終わっても、何がおもしろいのかわからないといったきょとんとしたクールなご様子。えっ・・・と、私メはその反応にびっくり。ど、どうしてぇぇ・・・・?おもしろくない・・・?と聞くと、うん、写真はおもしろいのもあるけど笑い転げるほどじゃあない、どこがおもしろいのと、本当に不思議そうに聞くのです。

家に帰ってから恐る恐る家族にみせたところ・・・・上の娘は私と同じく笑いまくったのですが、下の娘と主人は、笑わなかった同僚たちと同じ反応。どうしてこれで笑えるのと真顔で聞くのです。そんなことを聞かれたって、おもしろいものはおもしろいのですから答えられるはずもありません。なんで、おもしろくないのと、こっちから聞きたいくらいです。上の娘と私は全くの文系頭。主人と下の娘は理系です。もしかして、それも関係あるのですかねえ。右脳とか左脳とか、色々あるようですが、とにかく、笑いのツボには個人差がある・・・その事だけは実感したものです。

さて、長々と書き連ねてまいりましたが、ラブコメ、ロマコメを描こうとなさった作者様の笑いのツボと、読む側の笑いのツボが一致しないと、笑えない・・・・という当たり前すぎるくらい当たり前のことを、申しあげたかったわけでございます。(前振り長すぎ!)そのツボがはずれてしまった場合には、本当に悲惨です。作中でキャラたちが笑えば笑うほど、読者としての温度は下がってまいります。(笑い転げていた私と上の娘を冷めた目で見ていた下の娘と主人の気持ちがわかります・・・)だいたい、こういうシーンにでくわすと、私メは回れ右してしまうこと多いです。笑いを目的としたシーンで笑えない、もしくは作中で笑って受け入れられたキャラが自分には受け入れられないわけですから、明らかに私メとその作者さまとの笑いのツボはずれております。であれば、他の部分もずれていることが多く、そうなるとその作品を楽しめるはずもないですからねぇ。

たとえば、ロマコメ、ラブコメに限らず、オンノベの世界で多い、天然設定のヒロインが登場する作品で、よくそういう思いをしました。天然設定のキャラは本当に難しいと思います。
想像なさってみてください。ご自身の周りに、悪意はなくとも、ちょっと人と感覚がずれていて、勘違いをよくする空気の読めない友人、もしくは同僚や隣人がいるとします。おそらくそういうタイプの人と近しく付き合わねばならないとなると、相当疲れるはずです。接する側に余裕があるかないかにもよりますが、リアル世界での天然さんたちは、社会的にかなり危ういキャラクターに違いありません。

彼らの言動をおもしろく感じ、好ましく思えるか、うっとうしく感じるかは、本当に紙一重の差だと思います。紙一重であるからこそ、そのキャラを魅力的なものにできるか否かはすべて作者さまの力量、特にユーモアのセンス、そしてなによりもその笑いのセンスが読者のツボと合致しているかにかかっているかと思います。天然とされていながら、そこには明らかに作者さまの作為があるわけですから、そこを読者に見透かされてしまっても、もう笑いはとれないでしょう。天然さんの危うさを逆手にとり、読者の意表をつく言動で笑わせて初めて、彼らは受け入れられ好感をもたれるわけです。ですから、読者として笑うこともできないでいるのに、作中では他のキャラがそんな天然さんを笑って肯定し、受け入れていくストーリーが展開してしまうと、私メのようなひねた人間にはどうにもむずがゆくてだめなのです。笑えなかった天然キャラは私にとってただの鈍感でわざとらしい勘違いちゃんでしかないからです。笑えない⇒好感を持てない⇒共感できない⇒感情移入できない⇒楽しめないといういやーな方式になってしまいます。

そして、よく申しますでしょう?箸が転げても笑う年頃って・・・・・。右脳左脳の問題もあるのかもしれませんが、その年頃をはるか昔に過ぎてしまった私メの笑いのツボは、明らかなにその昔よりは狭くなっております。(涙腺はもろくなるのですがねえ)ですから、管理人がパソコンの前で大笑いすることができた作品は本当に少ないです。少ないからこそ、見つけた時の喜びはひとしおでございますが・・・・いかんせん、少なすぎて寂しい・・・・・。
笑えないロマコメ・ラブコメに出会うたび、イイ年をしたオンノベファンとしての寂寥を感じる管理人でございます・・・・。
(最後は愚痴かいっ?失礼致しました!)


更新しました

平安絵姿特集   をかしき絵茶屋       a w i n e 様
            姫君たちの寝殿      伊藤 雅 様
            黒 猫 月           ぐりゅんでる 様
            宵居の物語         斎木恵佳(さいきけいか)様

雛祭りにあわせての平安を舞台とした作品をご紹介していく予定ですが、
その第一弾!
まずは、目で楽しんでいただこうということで、平安時代を題材とした
イラストサイト様をまとめてご紹介致しました。
どちらのサイト様も美しいですわよん♪
小説作品も、今夜からご紹介していきたいと思いますが、その前に、映像的なイメージを膨らませるためにも、ぜひぜひご紹介のサイトさまへ伺ってみてくださいませ~


桃の節句 平安特集 第二弾 !!

招魂の香    長谷川彰子様

平安特集第二段、いよいよ?小説作品のご紹介でございます。
実は、この作者さまは年齢制限ありの別サイトもお持ちでして、
そちらにも同じ作品の大人バージョン?がございます。
最初はそちらをご紹介するつもりでおりましたが、下の方にアダルト系の宣伝バナーがあるのに気づき、残念ながら断念いたしました。
しかし、ご紹介した作品も充分エロティック!
暗闇から始まる平安の恋のエロチシズムを味わっていただけるかと思います。
準備中の年齢制限ありの別館を開設した暁には、あらためて、大人バージョンのご紹介をさせていただくつもりです。

拍手メッセージ・コメントお返事

拍手ありがとうございました!


以下はコメントをくださったHさまとメッセージくださった皆様へのお返事でございます。

続きを読む

桃の節句 平安特集 第三弾

水、流るる如く    しゅーこ 様

更新しました!
平安作品、どんどんいきま~す
といっても、予定ではあと3作品。
今月中に全部ご紹介できるといいなあ・・・・。

桃の節句 平安特集 第四弾

伊勢物語によせて       氷月深薫(ひづきみくる) 様

二つの小説作品は、超短編です。
今回もまた、拙宅のコンセプトからははずれているかも・・・・。
小説作品を楽しむために、まず、同ページにある冒頭エッセイをお読みになることを推奨します!

お願い!!

先日、WindouwsInternetExplorer7 をインストールしたら、本館のデザインが崩れてしまいました。
記事部分とサイトタイトルの部分が微妙に広がり、そこに背景画像がちょこっとだけ顔をだしています。記事の枠線も一部切れて見えます。
かっこ悪い!
インストールする前は、そのままでも問題なかったのに・・・!
テンプレートのpaddingの数値を色々いじって、試してはいるのですが、まだ直せておりません。
なんにもカスタマイズされていないテンプレートで試すと正常に表示されので、
直さなければならないのは、そこじゃないのかも。
気がつけば、スクロールバーの色も元に戻っているし、
うーっ、わからない~

プラウザの環境によって、ちがって見えることもあるとの事ですが、
皆様のパソコンでもやはり崩れて見えますでしょうか?
よろしければ、どんな感じに見えているのか、教えていただけたらありがたいです。
お願い申しあげます。

これが直らないと、どうにも気になって他の事が手につかなくて、
申し訳ありません、そういうわけで更新遅れておりますです。
まずは、皆様のご協力を切にお願いする次第でございます。
よろしくお願い申しあげます。

修復できたでしょうか・・・・?

皆様、ご協力ありがとうございました。
とりあえず、枠線の切れ、スクロールバーの色、背景画像のぶれだけは修正できたと思うのですが、
皆様の画面ではいかがでございましょうか?

昨日からず~~~っと、テンプレートとにらめっこしておりました。
あちこちの支援サイトやら、テンプレート掲示板の過去ログやら見ながらの悪戦苦闘!
なにしろ、管理人はHTMLやスタイルシートに書かれている記号?の意味するところすらわからないわけですから、もうしんどいです。アニメ顔泣き

(うーん、解体新書を翻訳した杉田玄白とか、くさび型文字を解読しようとしている
言語学者の苦労がすこ~しだけわかったような気が・・・・・・比べ物にならないか・・・
でも、スキルの全くない管理人にとっての難易度はそれと同じくらいですわん。
あっちをいじっては戻し、こっちをいじってはもどしての試行錯誤の繰り返し。
なのに、ああ、直らない! 
アニメ叫び
もう、最後の手段をとりました。
崩れがないカスタマイズ以前の原型テンプレートと、カスタマイズしたテンプレート、そのHTMLとスタイルシートを二つづつ並べて一文字づつチェック。
違っている場所、つまりカスタマイズされた箇所を一箇所づつ加えてはプレビュー⇒異常がなかったら更新⇒チェック⇒追加⇒プレビュー⇒更新
それを延々繰り返しました。
(その鬼のような執念を我ながらほめてやりたい・・・・・)アニメ般若

そして、今に到ります。
我が家のパソコンで確認する限り、おおよそ修復できたのですが、画面上部が多少下がっているのはまだ直せておりません。

しかも、一文字一文字チェックしていったはずなのに、
結局、どの箇所が原因で、あのように崩れたのか、わからない・・・・アニメ顔文字眼が回る

どこかカスタマイズしていじった箇所に崩れた原因があるはずなのに、疲れきった私の目には
その箇所を発見することができませんでした。
明日、ああ、もう今日ですね、もう一度見直してみます。
これからテンプレートをいじる時は、原型と最新の状態だけではなく、
カスタマイズするごとに、コピーを残しておこう・・・・もう間違いさがしはこりごりですわん・・トホホ

汐崎さま、とのこさま、めぐみさま、こぶたさま、22:31にメッセージくださったIE7環境のお客様、

ありがとうございましたあぁぁぁ~~~

とりあえず、見てくれはなんとかなりましたので、明日にでも平安特集の更新させていただきます。
今回の件以外で、拍手メッセージくださった方へのお返事もその時させていただきます。
遅くなって申し訳ございません。
アニメ土下座2


桃の節句 平安特集 第五弾

花鎮祭     武水しぎの 様 

色々とごたごたとして、更新が遅くなってもうしわけございませんでした。

さて、今回の作品は、今までご紹介した作品の中で、一番ファンタジー味が強いかもしれません。
舞台が異世界ということで  ファンタジーにジャンルわけさせていただいた作品でも、
不思議系や魔法系がでてくる作品は本館には余りありませんので。
平安が舞台ですから、カタカナは似合いませんね。
はい、怪奇・伝奇系の作品でございます。


桜にちなんだ平安のお話、あともう一作品ご紹介する予定でおります。
今日中に更新できるとよいのですが・・・・微妙なところであります。

拍手お礼はそのときにまとめてさせていただきます。
重ね重ねの遅延、お許しくださいませ~~~

FC2カウンター

プライベート
全記事表示リンク
全ての記事を表示する
プロフィール

はっち

Author:はっち
オンライン作品のファンです。
好きが昂じて大人の女性向きのオンライン作品紹介ブログCocktail Break を立ち上げました。またこの度、少女漫画テイストの作品をご紹介する新館放課後のCafeも開設いたしました。こちらはその楽屋裏です。
直接こちらへおいでになったお客様もぜひ一度お運びくださいませ。本館 CocktailBreak

新館 放課後のCafe

最新記事
カテゴリー
ユーザータグ

お返事 拍手 更新報告 お知らせ 日常 読了リスト ぼやき 萌え叫び  * 

メールフォーム
クリック募金
お世話になっているサイトさま
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。