スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢制限について

2008.1.11.
FCフォーラムでテンプレートのカスタマイズの件でお世話になった際、拙宅の区分(アダルトか一般か)に対してご指摘をうけました。年齢制限のある作品やサイトさまのご紹介をしていても、ブログ自体には年齢制限は設けていないので、今までは一応、一般としてきたのですが、実はこのままの区分でよいかどうか少々迷っておりました。よい機会ですから 【 雑談掲示板 】 の方で質問させていただき結論から申しますと、今後は「一般、性的な表現を含む」と区分することに致しました。フォーラム投稿のための区分ですし、何の異論もありませんが、拙宅の年齢制限について考える機会になりした。
年齢制限のあるなしに関わらずおもしろい作品をご紹介させていただこうと立ち上げた Cocktail Break ですが、はっちの予想以上の数のお客様をお迎えしたことも有り、このままでよいのだろうかと、正直少々迷っております。記事自体は年齢制限をもうけるには値しなくとも、ご紹介するということは、それらの作品があるサイトさまと直結するということですから、CocktailBreak でも年齢制限を設けるべきかもしれないと。
また、ABOUT (紹介作品について) では文章力や説得力はもちろんのこと、性的表現以外の要素、キャラの魅力やドラマ性、情緒と言った女性好みのロマンティズムを兼ね備えているとはっちがを感じた作品であれば、アダルト系の作品であってもご紹介していくと宣言したのですが、それは撤回するべきかもしれないと思っております。少なくとも、年齢制限を設けずにこちらでご紹介するのは控えるべきであろうと。
そもそも、アダルト系の作品とひとくくりにしてしまいましたが、その定義からして非常に微妙で困っております。IT用語辞典ではアダルトサイトとは男性向けの性的な内容を含む画像や映像、音声などを提供するサイトのこととされ、はてなダイアリーでは性的な内容を含み、未成年が閲覧するにはふさわしくないとされる内容が多く書かれているサイトの総称とされています。
では年齢制限サイトはと言うと、IT用語でもはてなダイアリーでもヒットしないのですが、年齢制限のあるサイトが全て上記のアダルトサイトに当てはまるかといえば、そうとは申せません。
創作系のサイトさまは、自主的にご自身の判断でサイトや作品に年齢制限を設けておられますが、その理由はなによりも、作品を正しく理解してもらうためにふさわしい年齢の読者に読んでもらうためと、読者が苦手な表現のある作品を読み、不快な思いをするのを未然に防ぐためである様に思えます。若年層がその年齢にふさわしくない作品に触れるのを避けるという意味もありますが、具体的な表現として何がふさわしくないかという話になると、その基準は非常に曖昧でばらつきがあります。オンライン作品の中には18禁とする必要はないのではないかと思われる作品もあれば、逆に年齢制限を設けないのはまずいんじゃないかと感じる作品もあるのです。現在【 自作小説用・自主レイティングマーク 】 の設置など、オンライン作品の対象年齢・年齢制限を一律・一定の基準で確立していこうという動きがあり、大変有意義で必要なことと思いますが、残念ながらまだ一部にしか知られておらず、定着もしておりません。
ご参考までに、そのレイティングマークにおける性表現の基準をご紹介します。

【12歳以上対象】 PG12 一般PG12 
12歳未満の方の閲覧を禁止するものではありませんが、閲覧には保護者の同席または同意が望ましいと作者が判断した作品です。
15禁・18禁に該当する表現は一切ありませんが、作品によっては、物語の必要上、下記のような表現を1つ以上含む場合がありますので、年齢以下のお子様の閲覧には充分ご注意ください。
・下着の露出があります。
・性的な行為(ディープキス・ペッティング・マスターベーションなど)が出てきます。
・性行為が出てきます。(ほのめかし~軽度な性描写)
・性器の名称が出てきます。
・レイプ・輪姦がでてきます(ほのめかしも含む)。
・倒錯的性愛行為(SM・近親相姦・獣姦・ロリなど)が出てきます(ほのめかしも含む)。
・売春・買春行為・援助交際などが出てきます(ほのめかしも含む)。
・具体的描写を伴う痴漢行為・セクハラ・不倫などがでてきます。
目安 図書館の一般書籍コーナーにある本程度
性描写のあるBL作品のうち性描写を主な目的としないもの
Hや、やや残酷な描写のある普通の作品

【12歳未満の閲覧禁止】 12禁 R12 一般
15禁、18禁の内容は含みませんが、内容的に12歳未満にはふさわしくないと作者が判断した作品です。
12歳未満の方が読むことを禁止します。
目安 表現レベルはPG-12でも、特に作者が小学生には読ませたくないと思うもの

【15歳未満の閲覧禁止】 15禁 R15 一般15R
15歳未満にはふさわしくない内容を含むと作者が判断した作品です。
15歳未満の方が読むことを禁止します。
作品によっては、下記のような内容を含む場合がありますので、禁止年齢でなくても苦手な方は充分ご注意ください。

性愛・性行為の詳細な描写があります。
目安 ソフトな官能小説(女性向け官能小説や、性描写を主目的としないもののやや濃厚な性描写がある作品)
BL作品のうち性描写を主な目的とするもの
残酷描写・恐怖その他の目安はR-15指定映画やC区分ソフトなどを参照のこと

【18歳未満の閲覧禁止】  18禁 R18 成人R18
18歳未満の閲覧にはふさわしくない内容を含むと作者が判断した作品です。
18歳未満の閲覧を禁止します。
作品によっては、下記のような内容を含む場合がありますので、、禁止年齢でなくても苦手な方は充分ご注意ください。

・ポルノ・露骨で卑猥な性描写があります。
・性器の詳細な描写があります。
・レイプ・輪姦など性的虐待行為の詳細な描写があり、それらを容認または賛美しています。
・倒錯的性愛行為(SM・近親相姦・獣姦・ロリなど)の詳細な描写があり、それらを賛美しています。
・売春・買春行為・援助交際などを賛美しています。
・痴漢行為・セクハラ・不倫などを賛美しています。
目安 ハードな官能小説 公序良俗に反するもの
残酷描写その他の描写の目安はR-18指定映画やD区分ソフト及びZ区分ソフトなどを参照のこと


これらのレイティングマークの基準からいくと、Cocktail Break でご紹介している作品は、作者さまご自身の判断は別として、その表現レベルからすれば 15禁 には該当しても 18禁 には該当しないように思えます。拙宅自体はどうだろうと鑑みれば、掲載した記事にセミヌードのイラスト作品がありますから表現レベルからは PG12 が該当し、菅理サイドの要望としては小学生に見てほしいとは思いませんから 12禁 が妥当、ご紹介した作品のサイトさまの表現レベルと等しくするならば 15禁 とするべきです。
また、開設当初、はっちがイメージしていたアダルト系の作品とは、明らかにこの基準でいうところの 18禁 に該当します。まだこちらではご紹介しておりませんが、今後それらの作品をご紹介するとしたら、拙宅を 18禁 にするか、新たに別サイトを開設するべきでしょう。しかし、作者さまが、同じく18禁とされた作品を、はっちの判断で分けてご紹介するのも失礼な気が致しますし、かといって、18禁にすれば、年齢制限のない作品を18禁とした拙宅でご紹介するのもいかがなものだろうかと、非常に悩んでおります。(@ω@;)
スポンサーサイト

ああ、トラックバック!

さて、先日はじめて、こちらの記事にトラックバックなるものをされました。本館はトラックバックをできないようにしておりますから、正真正銘のお初トラックバック!ちょっと嬉しい・・・・アニメ顔文字 
でも、あれれのれ・・・?こちらからあちらへは行けるけれど、あちらからこちらへは来れないような・・・・・んん?・・・・・アニメ顔文字はてな
言及リンクに限っていたはずだから、あちらにもこちらに関連するワードがあってそこからリンクできるようにするんじゃなかったのかなあ・・・・アニメ顔文字あれっ
確か、そう支援ページでは書いてあったようななかったような・・・・

そうです、管理人、トラックバックなるものが今一よくわかっておりません。こちらは、なるべくブログっぽく、ブログの機能をいっぱいつかって遊んでしまおうと思っておりますので、これを機会にトラックバックなるものを、管理人もこちらからやってみようと思い立ちました。

できれば、同じ様な傾向のブログ、関連する記事がよいと思いましたので、オンライン作品の感想ブログを探しました・・・ところがです・・・・これが結構むずかしいのです。
感想がメインでなかったり、ずっと更新していないため情報が古く、紹介された作品がもうネットから消えていたり、記事自体が少なかったり、恋愛ものを取り上げていなかったり・・・・トラックバックするには、少々難のあるところが多い・・・・。
やっと見つけたと思っても・・・なんと・・・・・トラックバックできないようになっているうぅぅ・・・アニメ顔文字ガーン
ですよえね、日記というより、感想や紹介がメインであったら、いちいち記事にトラックバックがつくのって、うっとうしいですものねえ・・・そう思って管理人も本館ではトラックバック拒絶にしたんですもん・・・・アニメ顔文字ためいき

そんな中ようやく「オンライン小説の情報ブログ」さんのオンライン小説感想ブログ一覧という記事を見つけましたので、トラックバックしてみました。(というか、できたのだろうか・・・・不安・・・・)
なにぶん記事自体が2006年のものですので、リンク切れしていたブログもございましたが、
南南西さん(トラックバックできたにこ!)と朽薔薇の残り香さん(トラックバックできなかった絵文字名を入力してください)は、更新も頻繁ですし、取り上げている作品の傾向も拙宅と重なっているものもあるのでよいかしらと・・・・。
そして、その南南西さんのところで気になるリンク先をみつけました。

淑女Books
どうです・・・・気になるタイトルですわよねえ。
さっそく伺ってみたところ・・・・

女性だけの Saloon the Blog、『淑女Books』へようこそ
ここは淑女だけが出入りできる社交場、官能的な恋愛の本のレビューとおしゃべりを楽しむ
Blog Site です。


アニメ顔文字きゃー きゃぁぁ~
ななんと、大人の女心を誘ってくれるコンテンツではありませんかぁ!アニメ顔文字きゃいーん

取り上げてらっしゃるオンライン作品は、女性向きとはいえ、少々ハードな官能作品が多いようですので、苦手な方はちょっとご注意ですが、ペーパー作品の感想も、思わずその本を買いたくなってしまうような見事なご紹介ばかりでした。

私的には二ノ宮ひかる作のコミック「ナイーブ」の感想がおもしろかったです。実は、数年前偶然読んで以来の密かなファン。青年誌にもこんなに女心をくすぐってくれる官能的な作品があることにびっくりしたものです。・・・・トラックバックっておもしろいかも

この記事に顔文字をつけている間に、南南西のオーナーのミナタカさまからオンライン小説友の会(なんと管理人の心をくすぐってくださるサークルネームであることか)というトラックバック所の情報をいただきました。さっそくトラックバックしてまいりましたよお!

ど、どうしよう・・・・!

節分です。
豆まきです。アニメぶた豆まき
鬼さんが非常にもてはやされる日です。アニメ鬼  

オニです。
雷さまじゃあありません。アニメ雷

です。

    
はぁぁ~~外 アニメ般若  はぁぁ~~~内  アニメおかめ の鬼です。
                               

ちなみに、東京生まれの東京育ちの管理人は豆まきとは日本全国、炒った大豆を
まくものだと思っておりましたが、現在暮らしておりますこの地方では
ななんと、殻付のピーナッツをまくのです。
本当です、嘘じゃあありません。
こちらでは、これが当たりまえです。
(後から中身が食べれるのでよいのですが、割れた殻の欠けらがそこらじゅうに散らばって、そうじするのが大変です。)アニメぶたそうじ


でも、今年は、イラスト豆 だろうが、 イラストピーナッツ だろうが、豆まきしている場合じゃあ、あ~りません。

大口開けて イラスト太巻きを食べている場合でもありません・・・・作るけど
大変です・・・・1万ヒット目前であります。百でも千でもありません・・・・一万です!
、どうしましょう・・・・・!
まさか、こんなにも早く一万の大台に乗る日がくるとは
年末にカウンターを設置した時は思いもしなかった~~!!
何か、お礼企画、考えた方がいいのでしょうか?
というより、やりたい・・・ぜひさせていただきたい・・・!
でも!・・・・何をしたらよいか、思いつかないぃぃぃ~~! アニメ叫び

拙宅は作品紹介を本業としているわけだから、やっぱり作品やサイトのご紹介で
お礼とさせていただくべきだろうか・・・・・?
となると・・・・まとめて記事をアップ?
でも、それって変わり映えしないし・・・・
ああぁ・・・・どうしよう・・・・?!


                             能面の素材:ATNETさまバナーATNET

おお、ヴァレンタイン!

ヴァレンタインでございます。
皆様、チョコのご用意はもうお済みでございましょうか。
管理人は昨日から、娘の手作り品の試食で、少々胸焼けぎみでございます。
なんでも、昨今のおじょーさま方は、本命、ぎりだけでなく、友チョコなるものも用意するそうで、それも娘たちの場合は、全て手作りという不文律まであるようで、ご苦労様なことでございます。
昨日、今日と台所がかなり悲惨なことになっております。片付けたつもりでも、娘の場合はあくまで、つもり・・・・あっちゃこっちゃにその苦戦の後が生々しく残っておりまして、ためいきつきながら片付ける母でございます。
父親の分は明日、もう本日ですかまた作るそうでございます。
お金は出すから市販のチョコにしてほしいよ~~
ああ、早くヴァレンタインが終わってほしい・・・・・タメイキ。

先日の上京した折、久しぶりにデパ地下ものぞいてみたのですが、もうヴァレンタイン商戦の真っ只中。
そこここに、○×チョコ最後列と書いてあるプラカードをもったおにーさんがいて、その前にはもちろん行儀よく並んだ女性たちの列。ただ今の待ち時間30分なんて書いてあるプラカードもありました。
いやあ、まるでディズニーランドですわぁ。
もちろん、そうした長蛇の列ができるチョコはお値段もと~てもヨイ!
ギリや友チョコにこれだけの手間隙お金はかけないでしょうから、やはり本命なのでしょうねえ。恋の力は偉大ですわあ。
旦那にあげるチョコを探して半日を費やした遠い昔の自分が信じられない今の管理人でございますが、影ながら皆様の恋の成就をお祈りいたします。ではでは・・・


アニメチョコ

模様替え♪

ヴァレンタインも終わりましたので、本館も楽屋裏も、桃の節句仕様に
模様替え致しましたよん♪(我が家のお雛様はまだ飾っていないのに・・・)
拍手ボタンも、拍手お礼画面もちょこっとそれ風に変えましたので、よろしかったら、
ぽちっと押してくださいませ~
(お礼画面2面はMako’sさまのままですが、1面はArt.Kaede様からアニメ素材、3面はKigen様からイラスト素材お借りしました。すてきですよ!必見!)

サイトをもって以来、見るモノ聞くモノ初めてのことばかりですが、素材サイトさまめぐりの楽しさもまた、自宅?をもって初めて知る楽しさでございますねえ。
今回も、桃の節句ということで、花素材やら、季節素材やらと色々と探してみたのですが、
もう、探せば探すほど、目移りしてしまいますが、とっても楽しいです。
そんな中、和風素材を探しておりましたら、偶然、すてきな和風イラストサイトさまに行き当たりました。
これも縁というヤツでございましょうか?ある意味濃い口ですが、拙宅のコンセプトにぴったりなサイトさまですので、近いうちにご紹介させていただきます。
楽しみになさってくださいませ♪

さて、先日、トラックバックなるものに挑戦した管理人でございますが、傾向が似たブログばかりに目がいってしまい、以前から管理人がお世話になっていたお宅を忘れておりました。

ロマンス小説の周辺 様。 
      ――ロマンス好きな私が読んで面白いと思った小説を紹介します。

ロマンス小説のレビューがメインのブログ様ですが、オンライン小説のご紹介も数は少ないですが、なさっておられます。しかし、なんといっても、圧巻なのはこちらのロマンス小説のご紹介内容でございます。
私メは、ハーレーも嫌いではないのですが、なにぶんページ数が物足りなく感じてしまい、ハーレー作品よりは、ハーレー出身の作家のロマンス作品が好みでございます。
アマゾンに本を注文する時、必ず参考にさせていただいたのが、こちらさまのブログでございます。非常に頼りになるご紹介内容・レビューですので、ロマンス小説(書籍)をお読みになる方には、ぜひお薦めでございます。



模様替え!

お気づきかと思いますが、雛祭りも終わりましたので、
本館、楽屋裏とも模様替え致しました。
今回はイースターをイメージしてあれこれいじりました。
イースターと言えば、イースターエッグにうさぎがまず思い浮かぶのですが、
クリスチャンでもなければ、日本人にはそれほど馴染みがないためか、
いつもお世話になっている素材サイトさまにも中々ない・・・・!

ということで、今回ははるばる?海外素材サイトをめぐって探してまいりました。
googleの翻訳版も初めて利用しました!
おもしろかったですよぉ、珍訳が続出して、読んでいるだけで笑えちゃいます。
素材もイイのをたくさん見つけてきました!

本館のTOPはともかく、INDEXは、ちょっといじりすぎて、うるさいかも。
シンプルがお好みの皆様、23日までのことですから、お許しくださいませ。
(イースターのマスコットがうさぎとひよこならば、
YoiYoi動物園さまのアニメ素材がどうしてもつかいたかった管理人なのです!)

そして、楽屋裏!
あれっと思われた方、アドレスは間違っておりませんです、ころころと
テンプレートをショッチュウ変える落ち着きのないブログで申し訳ありませんです。
超初心者の管理人は、あれこれ試してみるのが楽しくて仕方ないのです。
あきるまでは、テンプレートも季節ごと、行事ごとにこれからも変えていく
つもりですので、笑って許して、おつきあいくださいませ。
今回はイースターっぽくうさぎにしたかったのですが、うさぎでは
気に入ったのがなくて、ひよこさんにしました。
それだけでは物足りなくて、イースターのロゴも入れたりして。
(いじり方を少しでもわかると、ごちゃごちゃ路線まっしぐらになりつつある管理人・・)

拍手ボタンだけではなく、当然、拍手画面も入れ替えました!
海外サイトを廻っているうちに、ビクトリア風のレトロなクラシックカードをたくさん
みつけまして、それがとってもすてきなのです。
そのご紹介もかねて、お礼画面に陳列いたしましたので、
ぜひ、ご覧になってくださいませ~

お礼画面は綺麗系でまとめましたが、おもしろ系も結構あって、
それを少しだけこちらでご紹介。
動物が擬人化されていて、ユーモラスな中にも、
微妙にリアルな雰囲気があって、おもしろかったです。

イースターカードうさぎ絵描きさん
野うさぎって、足が長い?!

イースターカードうさぎ写真屋さん
そして、スリム!

イースターカードうさぎプロポーズ
スリムな野うさぎって、立つとカンガルーに見える・・・・・汗;

イースターカードひよこ訪問イースターカードひよこ帽子とかさ
                  目、目がちょっと怖いかも・・・!?

イースターカードひよこ白い頭巾
舌きりすずめみたいなひよこちゃん

イースターカードひよこ学校
チイチパッパ、チイパッパ♪ 背中にランドセル?か、かっわいい~照れ

イースターカードひよこ花屋さん
ひよこなのに、なんとなく所帯じみて見えるのがおもしろい・・・かわいいけど。



こちらから探しにゆきました。
http://homepage1.nifty.com/cnet/art/xmas/easter.htm

雛祭り企画が終わり、ほっとしたもので、気分転換もかねて、
少々遊んでしまいました。
近日中に本館の記事も更新せねばと思っておりますが、
よろしければ、ぽちっと押して、怠惰な管理人を後押ししてくださいませ~ 汗汗
  ↓

FC2カウンター

プライベート
全記事表示リンク
全ての記事を表示する
プロフィール

はっち

Author:はっち
オンライン作品のファンです。
好きが昂じて大人の女性向きのオンライン作品紹介ブログCocktail Break を立ち上げました。またこの度、少女漫画テイストの作品をご紹介する新館放課後のCafeも開設いたしました。こちらはその楽屋裏です。
直接こちらへおいでになったお客様もぜひ一度お運びくださいませ。本館 CocktailBreak

新館 放課後のCafe

最新記事
カテゴリー
ユーザータグ

お返事 拍手 更新報告 お知らせ 日常 読了リスト ぼやき 萌え叫び  * 

メールフォーム
クリック募金
お世話になっているサイトさま
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。